ダウンロードされ続けるアプリの条件って?

On 2011年11月12日, in 未分類, by kosuke
この記事のURLをスマートフォンに送る この記事のURLをスマートフォンに送る

DLされ続けるアプリってどんなん?

Typo Insta(タイポインスタ)拙作iPhoneアプリTypoInsta(有料170円)ですが、現時点(8月リリース11月現在)で2万5000ほどダウンロードいただいています。もちろん、もっとたくさん売れてらっしゃるアプリはありますが、そういった競争を抜きにして、私個人としては大変感謝です。

この経験を活かし、今後も楽しんでもらえるアプリを作りたいなーと思っております。

3本ほどアプリをリリースすれば、ダウンロードされ続けるアプリっていうのが、ある程度どういうものなのかわかってきます。

なんとなくアプリを作ってApp Storeに出してみたいと思ってらっしゃる方々も多いのかなと思いますので、
その条件(というと大げさですが)をちょこっとだけ、まとめてみました。


ダウンロードされ続けるのに必要なこと

その拙作アプリTypoInstaですが、リリースから3ヶ月経った今でも大体200$〜350$/日DLされています。
(度々言いますが…)もっと売れてらっしゃるアプリはたくさんあります。
まぁ、現状がずっと維持できるかと言ったら、永遠にはできないでしょうけど、
大半のアプリが上位にランクインしても、1週間そこらでランクを下げてしまうことを考えたら
DLされ続けてる方かなと。

そこで、DLされ続ける条件ですが、

1.ユーザーの大きなニーズを押さえている。
2.そのアプリにしかない機能や魅力を持っている。
3.検索でも露出を上げる必要がある。
4.アップデートでアプリの魅力を向上、保ち続ける。

ぱっと思いつくところで、こんなところです。
こうやって書くと、結構当たり前に感じることばかりです(笑)
ノウハウになってないな!

ほんとは、もっと細かい事を書いてノウハウと言うべきでしょうけど、
全部教えちゃうと、自分のアプリの売上にも影響でちゃうので、もっと知りたい方はコンタクトください(笑)

売上に直結する事情もあって、アプリを作ってる人たちは、
販売のノウハウを始めソースコードなども、なかなか手の内を明かさないのです。

まぁ、気が向いたらもう少し細かいことでも書いてみようと思います。

国ごとのダウンロード比率

国ごとのダウンロード比率

ちなみにTypoInstaは日本:海外で1:1の割合でダウンロードされてます。
厳密にはやや日本が多い感じですが、画像のような感じです。
いわゆるプリクラアプリとはひと味違う、
世界で使われるグローバルな写真デコアプリを目指します。

ということで、短文ブログ一発目でしたー。

App StoreでKaleidoscope Music Libraryを見るTypoInsta (タイポインスタ)
App Storeで見る→

他の人気エントリ

新着エントリ

ノルウェー絵本「KUBBE(キュッパ)」映像化の音楽を作りました
Unityが使える方を探しています
デザイナーさん・イラストレーターさんを募集しています
Flash終了でアプリは消えないと思うよ?